食と人生を楽しむことを大切にするフランス人。



そのライフスタイルに欠かせない習慣となっているのがアペリティフ。


食事の前に飲み物とアミューズ・ブーシュと呼ばれるおつまみを味わい、


友人や家族とのおしゃべりを楽しみながら、


ゆっくりとリラックスしたひとときを過ごす。


アペリティフはただの飲み物・食べ物ではありません。


人生を楽しむ最初の一歩、スパイスになるものです。




ぜひ、皆さんもアペしてみませんか?


vivre吉田
いつも、ありがとうございます。

6月の定休日は

10日、17日、18日、24日です。


よろしくお願い致します。
いつも、ご来店ありがとうございます。

まずは今野バークシャー牧場さんの純粋黒豚の塩煮と秋保・佐藤さんの有機ネギをたっぷり使った。
『黒豚と有機野菜のキッシュ』

e0275281_1523847.jpg


でこんな感じに提供します。

e0275281_1534334.jpg



続いて、子持ちのワカサギ有機のニラとうるいでさっぱり、南蛮漬けに。
『ワカサギとうるいの南蛮漬け』

e0275281_1582915.jpg


限定ですので、なくなってしまったら ごめんなさい。


お待ちしています。

                                         vivre 吉田
秋保、大滝の佐藤さんからたくさんの野菜たちが届きました。

有機レタスからし菜春菊のサラダ。新じゃがの黒オリーブ和え。
石巻のサントマト、蔵王地養卵の温度玉子に色鮮やかなインゲンもたっぷり。

 『有機野菜のニース風サラダ』 

e0275281_13211281.jpg



 野菜の美味しさがうれしい一品です、ご賞味あれ。
  

 いつも、ありがとうございます。

 ご来店をお待ちしています。                             vivre 吉田
今日は定番(?)のフレッシュフォアグラのマーブル仕立ての紹介です


フランスから空輸されるフレッシュのフォアグラを丸ごと使い、厚くカットしてソテーして

e0275281_170658.jpg





クルミやレーズンなどと一緒に
2種類のゼリーで型に入れて完成です


e0275281_1712571.jpg



私が仙台に来てからいろいろなお店で作り続けている”定番の料理”

変わらないけど、作る度に少しずつ進化し 変わらぬ味になっていく。



 

黒板で見つけたら、ぜひご賞味あれ!