カテゴリ:未分類( 9 )

いつもご来店ありがとうございます。

街の樹々も衣替えをして、一歩また一歩季節の足音が聞こえて来る今日この頃。


急なご案内ですが、来月5日にブルゴーニュの生産者でシャントレーヴの栗山さんを迎えて
「シャントレーヴ 栗山さんを囲む会」を行います。

e0275281_16315336.jpg


e0275281_16315452.jpg


シャントレーヴは日本人女性醸造家の栗山朋子さんと、そのパートナーであるギヨーム・ボットのふたりが、2010年ヴィンテージにスタートさせた、サヴィニー・レ・ボーヌを本拠地とするネゴシアン。

栗山さんはガイゼンハイム大学で醸造学を学び、2011年までラインガウにあるアルテンキルヒ醸造所で醸造責任者を務めていた才媛。
ギヨームはピュリニー・モンラッシェのエティエンヌ・ソゼで働いた後、2002年からはサヴィニーのドメーヌ・シモン・ビーズに請われて移籍。当主だった故パトリック・ビーズの右腕として活躍し、今も現役で醸造を任されている。

ふたりのメゾンはいわゆるネゴシアンといっても、ブドウや果汁の段階からワインを仕上げるネゴシアン・ヴィニフィカトゥール。 原料の供給元にも足繁く通い、自分たちの目が完璧に行き届く範囲に規模を留める、オートクチュールな造りが特徴だ。
原料購入のポイントはまず畑まで出向き、その仕事ぶりを見ること。価格的に15〜20%ものプライムのつくビオの畑を優先して回っているという。

初ヴィンテージの2010年ブルゴーニュ・ピノ・ノワールは、早くも英国の著名ワインジャーナリスト、ジャンシス・ロビンソン女史の目にとまり、彼女のウェブサイトで「今週のワイン」に取り上げたほど。
この生まれたばかりの造り手に、世界が注目し始めている。

2011年まではポマールに借りていたスペースでワインを造っていたが、2012年以降、サヴィニーに完成した新たな施設で醸造。
同じく2012年にはビオで栽培する知りあいの栽培農家からヴォルネイとポマールのブドウを分けてもらい、その出来具合がケタ違いの素晴らしさらしい。
年を追うごとにふたりの目指す方向性が定まり、ワインの完成度を上げているのがなんとも頼もしい。

日本人女性の細やかなセンスと銘醸蔵で研鑽を積んだパートナーのサポート、そして約束の土地であるブルゴーニュが紡ぎ出す、洗練されたワインたち。
無限のポテンシャルを秘めたこのニュースターから目を離すことができない。
(インポーター様のHPより)

当日はヴィーブルの料理とシャントレーヴのワインを楽しみながら、栗山さんのお話を聞いたり、いろんなお話が出来ればと思います。

日時 12月5日(土曜) 18:30 スタート

会費 8000円(料理、ワイン込み)税別

年末のお忙しい時期ではありますが、ブルゴーニュのお好きな方には素敵な機会です。
席に限りがありますので、ご予約をお願い致します。

お問い合わせ、ご予約は022-263-2113 吉田迄

ご来店お待ちしております。

vivre 吉田

[PR]
いつもご来店ありがとうございます。

今年もあと二カ月。毎年思うのですが一年が早い様に感じるこの頃。

秋はイベントでお休みがちで何かとご迷惑をお掛けしました。

さて、11月のお休みは
1日(日)、8日(日)、15日(日)、23日(月祝)、29日(日)

3日(火祝)、22日(日)は通常営業致します。
ご予約をお待ちしております。

そして、今年もフレンチおせち&X'masのご案内です
e0275281_16134327.jpg


今年も宮城の美味い食材やフレンチならではのオマール海老、フォアグラ、キャビアなど華やかフレンチおせちをご用意します。

詳しいお問い合わせ、ご予約は022-263-2113迄

e0275281_16134334.jpg


ヴィーブル特製X'masオードブルセット&人気のキッシュをご用意!

お問い合わせ、ご予約をお待ちしております。

vivre吉田




[PR]
いつもご来店ありがとうございます。

週末17日、18日は
「みやぎまるごとフェス」

「ブドウの木」さん一緒出店致します。
場所は勾当台公園の隅っこ。
時間は両日共に10時〜16時です。

フードメニューは
・ヴィーブル特製7種オードブルと
カスクルートの盛合せ
・純粋赤豚100%の特製ハンバーガー
・秋保有機じゃが芋の南仏風スパイシーソテー

みなさんのお越しをお待ちしております!

来週19日〜21日まで北海道出張の為お休みを
頂きます。


今年も生牡蠣が始まりました。
もちろん、いつものスタイルで提供致します。
e0275281_16081023.jpg


皆様のご来店お待ちしております。

vivre吉田
[PR]

 いつもご来店ありがとうございます。

 街が銀杏の香りに包まれ、樹々たちも衣替えを始める。

 季節を彩る食材たち。

 この時期に待ちに待った、宮城の貴族メロン。

 海からは牡蠣。山からはキノコやジビエ。

 

 さて、10月のお休みは

 4日(日)、6日(火)、12日(月祝)、
19日(月)~21日(水)、25日(日)


 ヴァンドミチノクのブドウ運搬や 函館「農楽蔵」さんの収穫のお手伝いなどで
 今月はかなり変則なお休みとなっておりますが、何卒ご理解お願い致します。

なお、10月11日(日)は「ピノ・ノワールを楽しむ会」
   (ご予約受付中!)
   17日(土)、18日(日)は「みやぎまるごとフェスティバル」出店の為
   通常営業は致しません、よろしくお願い致します。

e0275281_17102414.jpg


 
 皆様のご来店お待ちしております。
  
      vivre吉田

 
 
[PR]
いつもご来店、ありがとうございます。

みなさま、ゴールデンウィークいかがお過ごしだったしょうか?

素敵な想い出が出来たのではと思います。

さて、5月のお休みは 10日(日)、17日(日)、24日(日)、31日(日)です

みなさまのご来店をお待ちしております。


vivre 吉田

e0275281_17393388.jpg

[PR]
いつもご来店、ありがとうございます。


宮城の日本酒を楽しむ会のご案内です。

今回は塩釜の「阿部勘」さん会を催します。
当日は蔵元さんも来店
お酒のラインナップもフルスイング!


日時は2月11日(祝日)
17時会場 17時半スタート

会費 6500円 (お酒、コース料理、仕込み水、税込)

限定15名



お問い合わせ、ご予約は022-263-2113

皆様のご来店をお待ちしております。


vivre吉田
e0275281_11332110.jpg





e0275281_11332135.jpg

[PR]
e0275281_10264628.jpg

いつもご来店ありがとうございます。


12月のお休みは
1日、2日(東京ー佐渡研修)、7日(日)、14日(日)です。


15日から23日まで休まず営業致します
ご予約お待ちしております。

24日からはクリスマス限定オードブル、おせちの仕込みの為お休み致します。
すべてご予約制です、ご予約お待ちしております。


今年もあと一ヶ月、みなさま何かと忙しくなる季節。お身体にお気をつけてお過ごし下さい。


ご来店お待ちしております。

vivre 吉田
[PR]
いつも、ご来店ありがとうございます。


楽天イーグルス日本一おめでとうございます!
そして、楽天優勝おめでとう祭りに たくさんのお客様がご来店して頂きありがとうございます。

初雪。光のペイジェント。街はすっかり寒く冬支度。

さて、ヴィーブルでは今年から「おせち」ご用意致します。

内容の一部紹介します。

一の重
・今野バークシャー牧場さんの
黒豚モモ肉冷製ポトフ仕立て
・三陸魚介とツブ貝のエスカベッシュ
・ノルウェースモークサーモン
・純粋黒豚のリエット
コンソメジュレがけ
・フレッシュフォアグラの
マーブル仕立て
・帆立貝とアナゴの自家製燻製
・鱈の低温調理と
ブランダード キャビア添え
などなど

二の重
・和牛ローストビーフ
・テットドフロマージュ
・オマール海老のグラティネ
・有機野菜のエチュヴェ トリュフの香り
・エゾ鹿のパイ包み焼き
などなど



7寸(22cm×22cm)で2段重

価格2万円です。

おせちは31日お店でお渡しとなります



日仏食堂ですが、和洋折衷にせず
フランスおせちでご用意致します。
ご来店して頂いているお客様にご予約頂いた際に 年初めの楽しみが増えた、年末に向けて頑張れるとの お声を頂き、私益々気合いが入っております(笑)

但し数に限りがありますので
宜しくお願い致します。

ご予約、お待ちしております。


vivre吉田

e0275281_1715569.jpg

[PR]
食と人生を楽しむことを大切にするフランス人。



そのライフスタイルに欠かせない習慣となっているのがアペリティフ。


食事の前に飲み物とアミューズ・ブーシュと呼ばれるおつまみを味わい、


友人や家族とのおしゃべりを楽しみながら、


ゆっくりとリラックスしたひとときを過ごす。


アペリティフはただの飲み物・食べ物ではありません。


人生を楽しむ最初の一歩、スパイスになるものです。




ぜひ、皆さんもアペしてみませんか?


vivre吉田
[PR]