はじめまして、vivre吉田です。


2012年3月5日にオープンした小さなお店です。


宮城の食材のおいしさを伝えたくて、宮城の地酒の旨さを知っていただきたくて、

 
気軽にワインに触れ、フランス料理のエスプリを感じて、
日本の良さを感じて頂きたくて形にしてみました。



まだまだ、未完成なお店ですが、皆様が来て頂ける


素敵な場所になればと思っております。




  場所は青葉区本町1丁目10-15です。


  電話は022-263-2113


 
皆様が素敵な笑顔になれるお店をめざしていきたいです。



宜しくお願いいたします。
[PR]
いつもご来店ありがとうございます。

梅雨入りしても、梅雨らしからぬお天気。


7月のお休みは
2日(日)
9日(日)
17日(祝月)
23日(日)
31日(月)
28日~30日は野外フェスの為お休みを頂きます。

オープンからこの時期提供している、グルヌイユ。
今年も提供させていただきます。
e0275281_17155909.jpg

毎年楽しみにしておられる方々や初めての方もきっと
虜になっちゃいます。

e0275281_17154340.jpg
海鞘もぷっくり。テリーヌ仕立てで。


e0275281_17161480.jpg
イワシのキッシュ。

その他、いろいろご用意してお待ちしております。



皆様のご来店お待ちしております。


vivre 吉田



[PR]
今年もヴィーブルでは「アぺしませんか?」を合言葉に
6月の間「アペリティフセット」をご用意致します。

本日のオススメのドリンク1杯本日のオススメアミューズのセット。



「アペリティフ」とは

食と人生を楽しむことを大切にするフランス人。

そのライフスタイルに欠かせない習慣となっているのがアペリティフ

食事の前に飲み物アミューズ・ブーシュと呼ばれるおつまみを味わい、

友人や家族とのおしゃべりを楽しみながら、

ゆっくりとリラックスしたひとときを過ごす。

アペリティフはただの飲み物・食べ物ではありません。

人生を楽しむ最初の一歩、スパイスになるものです


e0275281_13011685.jpg
      (写真はイメージです)

 
 6月はヴィーブルで「アぺしませんか?」

 ご来店お待ちしております。


 vivre吉田


[PR]
 いつもご来店ありがとうございます。

 梅雨入り前の過ごしやすい時期、今年は少々暑いような感じがしますね。

 今年も早いものでそろそろ折り返し。

 さて、6月のお休みは
 4日(日)
 11日(日)
 18日(日)
 25日(日)
 
今月のランチのご案内
毎月変わるフランス地方料理、今月は
「バスク地方」
 スペインとの国境沿いの地域。
 
e0275281_13005241.jpg

e0275281_13003296.jpg
 白石の竹鶏の「バスクケーズ」や
 魚介類たっぷりの「トロ」(バスク風ブイヤベース)など

 ランチ営業は 水曜~土曜 12時~14時
 今月の17日(土)はお休みをいただきます。
 夜の部は17時半より営業致します。

 
 ご来店お待ちしております。

 
 vivre 吉田

[PR]

いつもご来店ありがとうございます。

明日明後日と青葉祭りですね。

勾当台公園で青葉まつり同時開催
「Beer×Beefフェスティバル」
に出店させて頂きます。
詳しくは↓


明日はお店はお休み頂きます。
 
宜しくお願い致します。

vivre 吉田


[PR]